A.T-MOON

contents

パンくずリスト



    アクセス時に効果@(JavaScript編)

JavaScriptを使ってアクセス時にページに効果をつけます。
<head>〜</head>の間に挿入して使うものと
<body>〜</body>の間の表示させたい部分に挿入するものがあります。

これらの他にもHTMLタグを使っての効果もありますので
そちらも参考にしてみて下さい。


マーク アクセスの時刻毎にメッセージ


<head>〜</head>の間に



<body>〜</body>の間の表示したい所に

ページTOP


マーク アクセスの度にランダムメッセージ


<head>〜</head>の間に



bodyタグに『onload』の属性を挿入して下さい。
<body onload="randomMsg()">

<body>〜</body>の間の表示したい所に

ページTOP


マーク ステータスバーに一行タイピング


<head>〜</head>の間に



bodyタグに『onload』の属性を挿入して下さい。
<body onload="Start()">

ページTOP


マーク ステータスバーに複数行タイピング


<head>〜</head>の間に

ページTOP


マーク ステータスバーに文字を流す


<head>〜</head>の間に



NNで文字化けする事があるらしいです。
半角文字が原因と思われますので
全角表示かもしくは半角表示の場合は
文字数を偶数で記述してください。

ページTOP


マーク ステータスバーに文字が流れ込む


<head>〜</head>の間に

ページTOP

JavaScript indexへ戻る